エクササイズダイエットの注意


エクササイズダイエットとは、好みのエクササイズでダイエットをするというやり方です。

どういった点に注意をしてエクササイズダイエットをすると長続きするでしょう。

エクササイズを開始する前には準備運動をして体を温めることが、エクササイズダイエットの基本です。

お腹の筋肉の運動準備が整っていないうちから腹筋を始めても、代謝は活発になりません。

運動でダイエット効果を得ようにも、体が温まってなければ効果は薄いといいます。

まずは基本的なストレッチなどをして身体を温めてから、エクササイズに入りましょう。

エクササイズでのダイエットをする場合、短くても20分以上は運動をすることが大事です。

脂肪が燃えるまで運動をするとなると、やはり20分は必要です。

一大決心をしてエクササイズダイエットを開始するのですから、効率のいいやり方で実践したいものです。

体がエクササイズの負担を軽く感じるようになったなら、40分~1時間のエクササイズにすると効果がアップします。

気づかないうちに体が水分不足になっている場合もあります。

エクササイズダイエットをする時は、水分を十分に補う習慣をつけましょう。

エクササイズ中に脱水症状などを起こしてしまってはダイエットを続ける事ができませんので、こまめに水分補給するようにしましょう。