小顔ダイエットとフェイスマッサージ


なぜ小顔になれないのかという要因を見つけ、その要因に沿った方法でダイエットをすることが、小顔ダイエットにおいて重要だといえます。

おすすめなのがフェイスマッサージで、特にむくみと脂肪太りが原因の人に良いといいます。

リンパのつまりを除去して水分や老廃物を外に出しやすくするのが、むくみと脂肪太りが原因の場合に最も効果的な小顔ダイエットです。

大切なのは毎日行うことで、1回のマッサージの所要時間の目安は3分から5分くらいです。

非常に顔の皮膚は傷つきやすいものです。

リンパに沿ってマッサージするときに、マッサージクリームやオイルをしっかりと塗ってこすったりしないように注意しましょう。

特に耳の前部分から首筋に下がっていく部分は、老廃物の顔の出口になるところです。

耳から下に向かって、やさしくマッサージする事が大切です。

顔の中心から外側へ、口の横から耳の上部方向へやさしくマッサージするこで、小顔に有効なのが顔のマッサージのポイントです。

小顔ダイエットに成功して小顔になった自分を想像しながらフェイスマッサージをするのが、より効果的なのでおすすめだといいます。

さらに顎から耳の方向へもマッサージを丁寧に行いましょう。

血流が良くなり脂肪が燃焼しやすくなるので、ダイエット効果アップのためにも脂肪太りの人はとくにしっかりと行うと良いでしょう。

1回にたくさん行っても反対に肌に負担がかかってしまうのが小顔ダイエットの難しいところです。

1回につき長くはせず短くすること、やさしくマッサージすることが小顔ダイエットにおいて大切なことです。