ダイエットメニューとお肉


ダイエット中だからと、肉抜きの食事メニューばかり食べているという人は意外と多いようです。

脂肪をふやさないためには肉を食べないのがいいと考える人が多いといいますが、肉抜きはダイエットメニューに妥当でしょうか。

肉に含まれる栄養成分の中でも体に必要なものがありますので、食事メニューから外さないほうがいいようです。

肉の種類や量をきちんと決めるて、ダイエットメニューに肉を使いましょう。

牛だからカロリーが高い、鶏だからカロリーが低いと決めつけることはできません。

どの部位を使うか、どんな調理法で食べるによってずいぶんと違ってきます。

ダイエットメニューに肉を用いる場合、脂身が使われていない部位の肉を使うようにするといいでしょう。

牛肩ロースは牛肉の赤身の中で一番カロリーが高いといいます。

牛肉全体を見た場合は、牛バラ肉が高カロリーです。

つまり、脂身を除去すればサーロインでも高カロリー食にならずに済みます。

ダイエットメニューとしてステーキを使うことは、できないことではありません。

ダイエットをしている時は、鶏肉では特にささみ肉がよいといいますが、むね肉を使った料理もカロリーを低くできます。

鶏むね肉も、ダイエット中の食事づくりには、メニュー候補にあげてもよいもののようです。

ダイエットメニューには選び方次第でお肉を取り入れることもできるので、栄養のためにもぜひ活用しましょう。