産後ダイエットをする時には


産後にダイエットをすることも、出産を終えた女性の場合は珍しくありません。

特に出産後すぐに芸能界復帰するような女優さんや女性タレントは体型の維持がとても大変です。

もともと女性は妊娠中には、およそ10kg程度体重が増えますが、生まれてくる赤ちゃんの体重は約3kgしかありません。

妊娠する前より、妊娠後のほうが10㎏以上太ったという人の場合、出産後も体重が減らないことがあるようです。

赤ちゃんが生まれてからのダイエットで体重を戻そうという人もいますが、体に定着した脂肪を燃焼させるのは結構大変です。

もともと、妊娠している時は妊娠前と比較しても運動不足気味です。

栄養も積極的に摂る人が多いので、自然と体重も増えやすくなりますが出産後の体重の変化は人それぞれです。

もちろん育児に追われたり、母乳を与えていることもあり、産後にダイエットをしなくても自然に体重が元に戻ることもよくあります。

一方で、日々運動もせず、妊娠中と変わらないような食生活を送っていては、いつまでも体重は減らないことでしょう。

産後ダイエットの心構えは、早くからつけておきましょう。

出産直後からダイエットをする必要はなく、むしろ1ヵ月程度は様子を見ておく必要があります。

出産から体が回復してきた半年後くらいからスタートすることが、産後ダイエットの頃合いだといいます。